「NG矯正vs価値ある本当の矯正治療」

NG矯正vs価値ある本当の矯正治療

写真左は,当院=矯正歯科鎌倉dentfaco=カマクラデントフェイシャルオーソピディクス・山本歯科・矯正で,”やり直し矯正”・・・進行中の,世田谷からわざわざお通いのUさま,当院初診時の状態.

片や右の写真は,当院で12年前に矯正治療をフィニッシュした,今回のシリーズ”Gills Swall= エラの張り”・・・がなおった方の,矯正歯科専門医による治療結果.

いかがですか?違いがお分かりですか?右の専門医の治療ではインターディジテーションと称ばれる左右の指を組み合わせたような緊密で隙間のない噛み合わせが得られています.一方NG矯正の左では歯の山と山がぶつかってしまっており,菱形の隙間が見られます.車検に出してピカピカになって返ってきても,エンジンがかからなくては意味がありません.包丁と包丁ではチャンバラはできても,料理はできません.

左のNG矯正でも,抜歯非抜歯の診断は間違っていません.上下左右の4番目の歯が抜去されています.ただ,矯正治療で達成すべき噛み合わせ理論の達成が得られていません.私たち矯正専門医の元祖,アングルの分類 I 級で仕上げるのが原則なのですが,そうはなっていません(右にあげた当院で矯正歯科専門医が仕上げた噛み合わせでは黒で示した矢印が上下で一致しているのに対し,赤の矢印が一致していなければならないのにズレています.前歯の被りも20%=2mmが理想ですが,半分以上の深い噛み合わせになってしまっています.)

このままでは上下の歯の余計なブツカリをいち早く無くそうと,夜間の食い縛り反射が亢進し,睡眠層は悪くなり,いずれ歯は真っ平らになってしまうまで,歯ぎしりすることでしょう.指しゃぶりで出っ歯になるように,歯は誰にでも動かすことができます.しかし,噛み合わなくては意味がありません.

歯は並んでいるがかみ合っていなければ矯正治療は成功したとはいえない
歯は並んでいるがかみ合っていなければ矯正治療は成功したとはいえない

矯正治療は,インビザラインのような取り外しの効く簡単な装置を使って,簡単に済む範疇のものではありません.そこには,長時間にわたる,専門医学研修を受け,過去の全ての歴史・成長発育理論・診断・治療テクニック・バイオメカニクス・咬合理論を網羅した上で,更にその上に,自らの信条と,精神性を備えたバリエーションを構築した矯正専門医の心構えが必要とされます.

甘い夢を捨て,矯正歯科専門医で矯正治療を受けてください.専門医会の調査では,”歯科・矯正歯科”の看板があるところを含め,GP= 一般歯科医院での矯正では,治癒をみているのはおよそ10人のうちひとりかふたりです.あとの大部分は,”やり直し矯正”・・・としての専門医の介入が必要であるとされています.

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

「矯正歯科専門医になるためには3700時間もの矯正歯科専門トレーニングが必要!」

「矯正歯科専門医になるためには3700時間もの矯正歯科専門トレーニングが必要!」

知ってました?矯正歯科専門医になるためには,歯科大学を卒業後,3700時間もの矯正歯科専門トレーニングを完成しなければならないことを.詳しくは(英文です)https://www.aaoinfo.org/blog/what-is-an-orthodontist-and-dentofacial-orthopedist/

恐ろしいことか,愚かなことか・・・こうしたことは,ほとんどわが国では知れ渡っておらず,そういうことかとおもって,ムシ歯も治せば,入れ歯も入れるGP= 一般歯科医(町の普通の歯医者さん)に勧められるがままに矯正治療を始めたがためにとりかえしがつかなくなっている現状です.

消費者庁長官も,ことの煩雑さから責任逃れか,ホワイトニングにつづいて矯正治療までも,エステ扱いにしようとしています.全くの本末転倒.歯科のうちで1900年に最初に専門分化した,由緒ある専門分化を,インビザライン などのマウスピースを,歯科医師の免許もないエステでもできるようにするということ?消費者庁長官って,司法大臣と違って,バカがなるものなの?

そもそもの元凶は,現在ではわが日本矯正歯科専門医学会に歩み寄ってきている,日本矯正歯科学会が,遡ること40年前になる1978 年に「矯正歯科」専門研修の有無に関わらず歯科医師であれば誰でも「矯正歯科」を看板に掲げることができることにしたこと.

でも,明日から自動車免許がいらなくなったことを想像してみよう.わざわざ免許を取りに行く手間も省け,懐も暖かくなる.新車の販売数もうなぎ登りだろう.でも事故って増えないだろうか?

“クリーニング屋”・・・の看板があれば,およそ,どこに出しても,洗濯物は,キレイになって戻ってきます.矯正治療では,日本の現状では,そうはなっていない.

すでに社会問題の範疇です.一般歯科の先生方,自分の職業の社会的地位を貶めないためにも,”デタラメ矯正”すぐにやめてください.

以後,近隣もしくは遠隔地から,当院を受診された”やり直し矯正”・・・の事例から,事の真相に迫ってゆこうと思います.

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

「GP= 一般歯科医院でのすべて非抜歯の矯正治療の被害」

矯正専門医による上下左右第二小臼歯抜歯症例

このところ,

“近くて便利”

“昔から通っている”

“何々ちゃんも一緒”

“断れなかった”

“キッズルーム完備”

・・・などの副次的理由から,一般歯科で,絶対どこも抜かない矯正治療を開始したものの,

“待てど暮らせど歯が動かない”

“口元が突出して去るかカッパみたいになってきた”

“全部の歯がしみてきた”

“頭が割れるように痛い”

・・・といった健康被害・審美障害が生じ,矯正歯科専門医に転院される方が増えてきております.そのほとんど全てが,

“資料を採取していない”

“セファロによる顎態分析による診断をしていない”

“抜歯・非抜歯の診断の誤り”

“知識・技術・経験の不足”

・・・等から治療に失敗しています.

今回で五夜目となる英語圏で”Gills Swell”・・・と称ばれる”エラの張った”12年程前の症例.崩壊した歯,先進国ではわが国で特徴的な銀歯で修復してある歯があったため,通常前から数えて4番目の第一小臼歯を抜歯するのが通例の矯正治療で,良い歯を優先して残す意味から,前から数えて5番目の第二小臼歯を抜歯して,1年7ヶ月の治療期間で,矯正治療を完結しました.上の写真,矯正治療前では,1~6まで番号を振った歯が存在するのに,矯正治療後では,5の番号を振った歯がないことに気づかれたことと思います.

いかがですか?ムシ歯も治す入れ歯も入れるGP= 一般歯科医院で矯正治療中の方,矯正治療が終了した方.同じくらいの治療期間で,こんな風に治っていますか?もしそうでなかったらお近くの矯正歯科専門医にセコンドオピニオン来院されてはいかがでしょうか?歯も生き物ですので,アゴの大きさを測りもせずに,拡げ放題ひろげて,骨の器を突き破って,血行が絶たれれば,死んでしまいます.

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

「セファロ分析による抜歯非抜歯の判定」

今回の症例の治療結果

矯正治療を開始するにあたって,重要なステップのひとつに,顔面写真・口腔内写真・歯型・セファロ・パノラマレントゲンからなる資料の採得とそれらの分析結果から導き出される診断,治療方針の決定があります.

これらのうちで,特に矯正治療に不可欠なのは,セファロ分析.横顔全体のレントゲンを撮影して,同じ人種,同一年齢層のいい噛み合わせ集団と比較検討して,どこがどのようにずれているのか,角度的線的に分析して調べます.

セファロ分析の結果,抜歯非抜歯の診断が可能となります.

今回の症例では,歯の大きさとアゴの大きさに不釣り合いが見られました.通常ですと,治療期間の短縮を図るため,前から数えて4番目の第一小臼歯を上下左右4本抜歯して,歯列全体を歯槽骨基底部に直立させてゆくのですが,この症例の場合左下の第二小臼歯が崩壊状態にありました.また,右下の第二小臼歯にも,左上の第二小臼歯にも,先進国ではわが国だけの現象である銀歯が見られたので,健全な歯を優先して残してゆくため,前から数えて5番目の第一小臼歯を上下左右4本抜歯して矯正治療を開始しました.

抜歯非抜歯の判定を間違えると,口と顔はデカくなり,口元はサルのように突出し,カッパのようなだらしない口元になります.歯は基底の骨を突き破って,全ての歯が沁みてきて,最悪の場合基底の骨を突き破って死んでしまいます.不適切な医療行為に対し頭が割れるように痛くなって,引きこもるなど心の状態にも悪影響を及ぼします.

矯正専門開業医の団体全員がこれまで治療したすべての症例においての抜歯の比率が57.4%であると表明しているにもかかわらず,全症例で非抜歯治療が可能であるとは,デタラメイカサマであることを証明している以外の何物でもありません.大相撲でも入幕の取り組みに何らかの力が働いていると看破したのはアメリカの統計学者でした.

今回の症例の右に見る治療結果.抜歯した空隙=スキマはピタリと閉鎖され,歯列弓長が短くなったことが上段左右の写真の比較からわかります.

 

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

「矯正専門医による矯正治療結果=正中線の一致・インターディジテーションの確立」

矯正歯科専門医による矯正治療結果

 非抜歯での矯正治療では,口も顔もでかくなる・・・なる話題で,英語圏で”Gills Swell”・・・と称ばれる”エラの張った”12年程前の症例を,忙しさを理由に飛び飛びに,三夜にわたって紹介させていただいている最中です.

 今回の話題は・・・
「矯正専門医による矯正治療結果=正中線の一致・インターディジテーションの確立」

 常日頃”価値のある本当の矯正治療” ・・・を模索し続け36年が経過した当院ですが,このところ,一般歯科医による”治らない矯正治療”・・・を目にする機会が増えてきている折,消費者長官が1900年から連綿と続く歯科のうちで初の専門分化=学問としての矯正歯科を,エステ扱いし責任を回避しようとしているのを見るにつけ,”デタラメ矯正”・・・に対し警鐘を鳴らし,”価値のある本当の矯正治療”・・・が人口に膾炙する目的で,執筆を繰り返している次第です.

 クリーニング屋の看板があれば,どこに出したところで,大抵はキレイになって返ってくるのが当たり前ですが,ことわが国における矯正治療では,そうはなっておりません.専門医会の調査では,ムシ歯も治す,入れ歯も入れる,一般歯科医院で行われる矯正治療で実際治っているのは10人のうちひとりかふたり.残りの8〜9人にはプロである矯正歯科専門医による何らかの介入が必要であるとされます.広島県では,特に,学校検診で,矯正装置をつけた学童については,要注意とし,ことあらば矯正専門医を受診するように勧告してさえしております.

 理由は,セファロによる顎態分析による診断もせずに行われる全てが非抜歯矯正.カニでもあるまいし,横にしか行けない?”ヒロゲッパ矯正”・・・と称ばれるアゴの大きさも測らずにいきなり矯正装置を入れられ,お金をとられ(ひき肉買いに行ったってちゃんと200g計るのにね!),

いつまでたっても何も起きない=”サイレント矯正”

全部の歯が凍みてしまった=”イッタリキタリ矯正”

歯が骨を突き破って死んでしまった=”デタラメ矯正”

口元がサルやカッパを思わせるように出っ張ってきた=”ブス製造矯正”

頭が割れるように痛い=”健康被害矯正”

・・・などと心身にわたる健康被害が蔓延している現状.この国の歯科界ってモラル失ってない?

 先生ってよばれている人から,矯正治療が必要だと言われればそうかと思うし,ここでできるって言われればそうかとも思うし,ましてやおじいさんも通っている,友達何々ちゃんも,夕方になれば自転車が並ぶ,キッズルーム完備・・・などなど甘い言葉に騙され,何にもならず,かけたお金も時間も返ってこない・・・なんてことがないように,こんな風に治っていますか?・・・って言った内容です.

それでは第一回目=「正中線の一致・インターディジテーションの確立」

上に掲げた写真のうち,上段が矯正治療前.下段が1年7ヶ月の矯正歯科動的治療後の口腔内写真です.初診時デコボコしていた歯は,矯正治療後ではキレイに並んで,インターディジテーション・・・と称ばれる両の指を組み合わせたように隙間なく並んでいます.抜歯した前から数えて5番目の歯の両となりの歯も,スキマなく緊密に接しています.

 また,右上下の写真から,初診時ズレていた正中=左右の一番手前の中切歯の接する線も矯正治療後ではピッタリと閉鎖していることがわかります.どうですか?一般歯科医院で,非抜歯非抜歯と言って並べた歯,こんなふうにきちんと噛み合わせの原則にあってますか?もしそうでなければ,早速近くの矯正歯科専門医を受診してください.

 

 

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702
 

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

「抜歯を伴うワイヤー矯正による矯正治療前後の変化」

抜歯を伴うワイヤー矯正で張っていたエラもスッキリ

 前回からお伝えしている12年ほど前の症例です.英語で “Gills Swell” っていう,エラの張ったひとの,ワイヤー矯正(マウスピースでない)による矯正治療終了後,アゴのラインがすっきりと整ったことをお伝えしました.今回はその歯列の変化についてです.

 左下の5番目の歯が崩壊していましたので,抜歯部位は上下左右5|5 / 5|5.矯正動的治療期間=実際に歯を動かした期間1年7ヶ月でフィニッシュしました.

 池坊や古流といって生け花にも様々な流派があるように,矯正テクニックにも,ツイード法やヴァリ・シンプレックスといった様々な方法が存在するのですが,カマクラデントフェイシャルオーソピディクス・山本歯科・矯正でルーティーンにおこなわれている,インディアナ大学で故バーストン教授が開発し,矯正歯科鎌倉 dentofaco 院長 : 山本一宏が,真の日本人のために改良した独自の方法 MEMO= minimum Eassential Mechanics in Orthodontics では,前歯のリトラクション=後方移動を,他の方法が犬歯と4前歯を二回に分けておこなってゆくのに対し,アンマス= En Masse いちどきに一塊として行ってゆきますので,少し短い治療期間が約束されます.

 この症例では,矯正治療前,左下の5番目の歯が崩壊していましたため,通常抜歯部位は上下左右4|4 / 4|4のところ,上下左右5|5 / 5|5抜歯で矯正治療にあたりました.

 以前第72回日本矯正歯科学会松本大会でも発表しましたように,先天性欠如=生まれつき歯ができない方や,第2回矯正専門医会で発表した多数の歯が崩壊した症例で,入れ歯やブリッジ,インプラント等の方法によらず,通常は抜歯の対象になる8=智歯=親知らずをアップライトして噛み合わせに参加させる,矯正学的補綴法を紹介させていただきましたが,治療前,左下5が崩壊していたこの症例でも,矯正学的手法でこのスペースは全て閉鎖しました.

 もし,この症例,セファロによる診断を間違えて,非抜歯で矯正してしまったら,口も顔もでかくなってしまっただけでなく,左下5の補綴として,さらに入れ歯やブリッジ,インプラント費用が加算されたことでしょう.誰も,口や顔をでかくして,さらに余計な治療費の負担までしてまで,歯並びを整えようとは思わないはず・・・

 

 

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702
 

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村