吉村知事 歯科医院に「何かある」…府下5500の医院でクラスターゼロ

歯の教科書より

1/19(火) 20:06配信

吉村洋文大阪府知事

吉村洋文大阪府知事が19日、府下の歯科医院から新型コロナウイルスによるクラスターが発生していないとツイッターに投稿。「何かある」と記した。

吉村知事は「コロナウイルスは口の中、唾液に多く含まれている。なのでマスクが有効だし、飲食の場も指摘される」とマスクをすることなど従来の対策について投稿。

続けて吉村知事は「一方で利用者側がマスクができない環境に歯科医院がある。大阪には5500もの歯科医院があるが、クラスター発生はゼロ。感染対策の賜物と思うが、何かある。何か?専門家には、是非分析してもらいたい」と求めた。

・・・Yahoo ニュースは以上のように伝えた

Keywords: 予防医学 予防歯科 LPS 嫌気性菌 サイトカインストーム 内毒素 口腔衛生 定期検診 ”ためしてガッテン” 鶴大花田教授 3DS

新型コロナウイルスによる
感染から死亡に至る過程で
オーラルケアがその大きな鍵となること

政治家のうち誰が最初に気付くか?
つまり
誰が一番賢いか?

・・・と
これまでずっと考えてきた

“手を洗え!”

“マスクをしろ!”

・・・は耳にタコができるほど
言われ続けてきた
一方

“歯を磨け”

・・だの

“ムシ歯や痛みがなくても歯科医院に通え”=予防歯科

・・・は誰も言ってこなかった

新型コロナウイルス単独では
死ぬ人はいません

細菌によるサイトカインストーム
つまり
免疫系の暴走によって
人は死に至るのです

このサイトカインストーム
・・・に歯周病菌のLPS(リポ蛋白=嫌気性菌の表面のケバケバ部分)
が内毒素として働くことが
”ためしてガッテン”などでおなじみの
花田鶴大教授により https://haisha-yoyaku-blog.jp/interview39-232903
言われ続けてきた

あらゆる政治家
マスコミによって

“手を洗え!”

“マスクをしろ!”

・・・は耳にタコができるほど
言われ続けてきた

“歯を磨け”

・・だの

“ムシ歯や痛みがなくても歯科医院に通え”=予防歯科

・・・は誰も言ってこなかった

一歯科医が
どんなに熱意を込めて言い続けても
誰も耳を貸さなかった

官房長官時代
テレビ取材で
”健康保険で予防歯科検診ができるようにする”
・・・とはっきり声明した菅首相は何も進展させない

その命名者である
ラブロック博士による”ガイヤ理論”  https://ameblo.jp/dendroboim/entry-11955157590.html

われらの母なる地球≡ガイヤは一個の生命体である

・・・の代表理論である”デイジーワールド” https://ameblo.jp/dendroboim/entry-11956182772.html

・・・によれば
”地球には自浄作用があり
その最もデリケートな部分である
干潟を犯せば大変なことが起こる”

温暖化による異常気象同様に
コロナウイルスが蔓延したことも
オリンピックが延期になったことも
日本国民が歯を磨かなかったから?

でもちょっと考えてもらいたい
大人の罹患者に対し
子供の罹患者が少ないのは
子供には歯肉炎はあっても
歯周病がないからではないか?

養護教員は
昨今増えてきた子供の感染者の
口腔衛生状態が如何であったかを
今こそ確認してほしい

そして全ての教育機関で
昼食後の
歯ブラシの時間を設けてほしい

これまで
時計
カメラ
自動車
家電
和食
出汁
・・・などなどが
世界で一流なのに対し
歯科医療だけが
なぜ社会主義の最も欠点である部分に捕らえられ
世界最低レベルであったか?
解き明かしてゆきたい

1) 歯科医院におけるスタンダードプリコーションについてhttp://dentofaco.sixcore.jp/orthod/covid-19/
2) 予防歯科を視野に入れぬ予防医学は寝言である
3) 北欧の予防歯科通院20歳以下で100%おとなでも80%それに対し我が国での通院はたった2% オーラルケアの徹底した国々から訪れた人たちが出会うのがアスピルギルスオリーゼの奏でる出汁の香ではなしに口臭だったとしたら?
4) 郵便局・スーパー特に劇場などにおける口臭はもはや公害 脳から数センチの肉が腐っている
5) バイオフィルム≡歯垢中の細菌数は大便のほぼ2倍 http://dentofaco.sixcore.jp/dentalorthoped/cosmeticdentistry/hoc/biofilm-2/

6) ムシ歯・歯周病は感染症キスや口移しで感染します
7) 一本の歯ブラシで磨き切るのは全体の60%
8) フロス=糸ようじ・歯間ブラシなどの補助用具を用いての清掃でも取り切るの早く80%
9) ムシ歯は子供の病気
10) 大人で増えてくる平滑面ウ蝕
11) 根面ウ蝕に要注意
12) 矯正治療で不潔域を小さく
13) 鎌倉にはそんな歯科医院はないんだが
14) このミッションにおける中心的存在はDH= 歯科衛生士
15) まとめ=社会福祉費が 1/5 に圧縮され消費税がいらなくなる

当院における Covid-19 対策を含むスタンダードプリコーションについて

当院における Covid-19 対策について

歯科医院に訪れる患者さんには

新型コロナウイルスに限らず

エイズや肝炎に罹患されている方もいらっしゃいます

外見からは判じ得ないこれらの患者さんに対し

当院では

こう言った有事だけでなく

普段から=ルーティーンで

感染症対策としての

スタンダードプリコーション=医療・ケアを提供するすべての場所で適用される感染予防策で標準的予防措置策とも呼ばれます。「汗を除くすべての血液、体液、分泌物、損傷のある皮膚・粘膜は感染性病原体を含む可能性がある」

を行なってきておりますので

とりたてて新たな対策はとっておりません.

安心して通院賜りますようご案内申し上げます.

当院が普段日常から採っている感染症対策を以下に列記します.

1) ヨーロッパ医科基準を充すクラスB滅菌.現在およそ半分の歯科医院が,ハンドピースをアルコール消毒のみで使い廻すのに対し,当院ではドイツ SIRONA社のDAC universal と professional を駆使することで,真空・加圧を繰り返し,ハンドピースベアリング内部まで完全滅菌しております.

2) 滅菌に耐えない全ての器具につきましても,超音波洗浄後に,グルタール液に浸漬させ,あらゆるウイルスを死滅させております.

3) 術者及び歯科衛生士の手指は,手術用消毒液にて手洗いしております.

4) ユニットも,ドイツ SIRONA社の最新のものを設備し,無菌水を使用.患者ごとにフラッシュ.

5) 予約も4台装備のチェアごとに1時間に1名のみとし,少数精鋭の体制で,相互感染の防御に努めております.

6) プロピレンアルコール含有のフランス・ベルジェ社のランプベルジェで空間消毒を行い,さらに浮遊ウイルスを99,99%除去するエアクリーナー運転中ですので,安心して通院ください.

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス

鎌倉市小町1-5-21, 森ビル3F

call : 0467-22-6702

e-mail : kamakura@dentofaco.jp

URL : http://dentofaco.jp

院長:矯正歯科医 山本一宏

日本矯正歯科協会(JIO)正会員

日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定医

日本歯科矯正専門医学会(JSO)認定医

日本矯正歯科学会認定医

日本成人矯正歯科学会認定医

American Dental Association,

American Association of Orthodontists,

World Federation of Orthodontists, Member