これからの予防医学のあり方: (歯科を眼中に入れない予防医学は寝言である)

スウェーデン食べられる歯磨き粉バイオジェニック

・・・と言われる様になってから久しく感じます.国は未だ管政権時代に表した予防歯科の健保適応も,矯正歯科専門医の認定も行なっておりません.

過去 blog で述べた様に,エコノミストの試算による,国民総予防歯科通院による経済効果は医療費の1/5までの削減です.20%減でなく,80%の減少です.

お正月が明けてまもない今日日ですが,もし孫が可愛くて1万円のお年玉を与えた祖父母が,もし歯を磨かず,予防歯科に通わず,糖尿病に罹患したとすれば,孫の世代からおよそ500万の医療費を搾取したことになります.

コロナ禍が明けてまた海外からの観光客がなだれ込むまでに,口臭をなくし,日本中を爽やかな吐息で裹みたいものです.

いちめんの菜の花の畑や,富良野のいちめんのラベンダー,いちめんのバーレー種の麦畑に至るまで,いちめんの同一種のフロラでは多種の紛れ込むスキがありません.口腔内細菌のフロラも腸内の善玉菌・悪玉菌のフロラと同一にいちめんの善玉菌が締めねばなりません.

当院が世界一と表明するスウェーデン,バイオジェニック・ペーストαは天然由来成分100%で,発泡剤・殺菌剤・研磨剤・保存料など一切含有しません.品薄で主婦連が血眼で探し回るヤクルト1000にも増して,この歯磨剤には上に掲げる様に16種の乳酸菌と24種類の酵母が含有されております.世界歯科大学ランキングで一位のイエテボリ大で研究開発されたわけですから.世界一と呼んではばからないことと存じます.

もちろん,予防歯科に定期的に通院せず,ムシ歯菌や歯周病菌のフロラをお持ちの方が,直ちにこの方法を実践なさっても,効果はありません.まず歯周プローブしたから,スケーリングによる歯石除去・プロによる器械的歯の清掃であるPMTC・ルートプレーニングで根面の滑沢化・アタッチメントの再付着を行い,しかる後日々のプラークリムーバーの使用,3DSによる除菌を行い,口腔フロラの改善が済んでからこの方法を試すべきです.

販売は当面通院されている方のみとさせていただきます.

https://www.youtube.com/@user-EluaLove8720

https://blogmura.com/profiles/11154434/?p_cid=11154434

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

微生物を殺菌する医療から共生する医療へのパラダイムシフト

マイクロバイオロジーフロラとの共生を目指す美容液Shion

画像は宅の愚息が衛生士と共にカマクラデントフェイシャルオーソピディクス・山本歯科・矯正同一フロアで展開しているRST医療ホワイトニングサロンで開発した美容液.

これまで美容液といえばアルコールを添加したりして,肌のマイクロバイオロジーのフロラを壊すものがありました.

現在,歯内療法でも,著者が歯学生時代に教わった様な,ホルマリンを貼薬したり,パラホルムで歯髄をミイラ化させる様なことは行いません.

結核で多くの方達がなくなった昭和初期,ストレプトマイシンの登場で,不治の病でなくなりました.結婚前日影茶屋の久楽でご一緒させていただき,親友とまでよんでくださった耳鼻科の永井医師がお教えくださったこと,それはそれまで方胸を切除していたご婦人が投薬で完治する様になったということ.

感染症には劇的な効果を表す抗生物質ですが,細胞内ミトコンドリアまで殺してしまうことから使用を控えるドクターもちらほら出てきている様です.

悪玉菌のフロラなら消毒して駆逐しなければなりませんが,善玉菌のフロラならそっとそのままにした方が,肌のターンオーバーの面からいいと言った内容が上述美容液のブロシュアにも記載されております.

https://www.youtube.com/@user-EluaLove8720

https://blogmura.com/profiles/11154434/?p_cid=11154434<p>

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

 

セファロを駆使したヒトの成長発育の研究から見えてきたこと

インビザラインなどのマウスピース型矯正装置では対応が無理の
骨格性=骨からの問題がある不正咬合で
成長期にある子供の
顔面の成長発育をコントロールしてゆこうとするならば
ヒトの顔面骨格がどのように成長発育してゆくのかを知らなければなりません

我々矯正歯科医は
3700時間に及ぶ
その研修期間のうちで
ヒトの顔面骨格の成長発育を
みっちりと徹底的に勉強させられます

過去 blog でも何回か取り上げた話題ですが
いまだに
成長途中だから
顔が大きくなるにつれて
アゴも大きくなって
今あるデコボコの歯列が
自然にキレイになってくるのではないかと思っている人たちがいます

スキームはミシガン大
CHGD=ヒト成長発育権による
縦断的(=何人もの同一個体が成長発育してゆく各段階で採取した資料を追跡調査したもの)
・・・なデータを示します

左右の奥歯を結んだ線から前方の長径は
成長に伴い逆に小さくなっていることがわかります

mandibular growth
ヒトの下アゴの成長発育の様相

アゴの骨が下顎枝の後方で大きくなるのと同時に
下顎枝前縁では吸収してなくなってゆく様式をとることと

乳歯の一番奥歯のEが永久歯の5番に生え変わる際に
上アゴで0.9mm
下アゴで1.7mm
歯列弓長がリーウェイスペースと称ばれる
減少傾向を示すことが原因です

リーウェイスペース
リーウェイスペース

セファロによる
ヒトの
顔面骨格の縦断的な成長発育の研究から
こういった顔面各所が
どのような成長発育の様相を示すのかがわかるのです

https://www.youtube.com/@user-EluaLove8720

https://blogmura.com/profiles/11154434/?p_cid=11154434

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

セファロを用いての矯正治療のアウトカムの判定

骨格性上顎前突OJ12mm
骨格性上顎前突OJ12mm
第17回日本矯正歯科協会(JIO)学術大会
第7回日本歯科矯正専門医学会(JSO)学術大会
「JSO会員の症例展示」
「顔貌に著しい改善を見た骨格性上顎前突成人女性症例」

スキームのセファロトレース黒が治療前
セファロトレース赤が治療後
治療前出っ歯だったこの症例で
治療前後で
マウスピース型矯正では不可能な
前歯2本分の後方移動が起こったことがわかる
突出した口唇も突出した口唇も
ほぼE-Lineまでの後退を見た

矯正歯科臨床において
症例分析による不正咬合の診断と
治療計画の立案以外で
セファロのデータの用途として最も利用価値の高いものとしては
スーパーインポジッション=治療前後のセファロの重ね合わせによる
矯正治療結果の判定があります

お伝えしたとおりセファロは
イヤーロッドで耳の穴を固定した
規格写真ですので
矯正治療前後で変化することがない
S点(蝶形骨トルコ鞍中点)
N点(鼻骨前頭縫合)
Superimposition SN plane at S
などを基準として
矯正治療効果の判定に用いることができます

いくらマウスピース型のインビザラインやアライナー
といえども歯を動かして
口腔顔面複合体の形と機能を変えてゆく医療であるなら
セファロ撮影は必須です

以前にお伝えした
都内から矯正装置を入れたまま転院された症例
でもお伝えしましたが

矯正治療方針の問い合わせと
治療前の資料の譲渡を依頼した時に
“資料は採取しておりません”
・・・なる回答を得たことをお伝えしました

最初の状態の記録がなければ
最悪の場合でも
裁判に持ってゆきようがありませんね?!

矯正治療前に資料の採取がない矯正治療は
避けておいて無難でしょう

https://www.youtube.com/@user-EluaLove8720 

https://blogmura.com/profiles/11154434/?p_cid=11154434

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

 

日本成人矯正歯科学会からマウスピース型矯正装置による治療に関するポジションステートメント

日本成人矯正歯科学会からマウスピース型矯正装置による治療に関するポジションステートメント

日本成人矯正歯科学会からマウスピース型矯正装置による治療に関する見解及び考え方(ポジションステートメント)が昨日送られてきました.

数年に及ぶ矯正治療.

はじめにきちんとした医師による治療と適正な医療機関を選択しておかないと,後悔するのは数年経ってから・・・お金も時間も戻ってきません.

注意を喚起する長い内容ですので,全文お読み下すっても結構なのですが,以下に要約してお伝えさせていただきます.

まず,1)

  1. 本当の矯正治療ですか?・・・本当の矯正治療とは歯並びを治すだけでなく,正常な噛み合わせや口元ひいては顔全体の美しさを担保するものです.その説明を受けていますか?
  2. 担当ドクターは,業者の認定ドクターでなく,きちんとした矯正の専門の学術団体であるところの学会の認定を受けていますか?
  3. アライナー・インビザラインなどの治療で,「前よりも咬みにくくなった」「かえって歯が出てきたような気がする」「一度は綺麗に並んだがすぐに戻ってしまった」・・・などのクレームが届くことがありますが,それらについて何らかの説明を受けましたか?

・・・などなど.

2)・・・の利点と欠点につきましては,東京オリンピックの頃から度々喚起を促している内容ですので省かせていただきます.

3)矯正治療は,頭部エックス線規格写真を用いての正確な診断からの綿密な治療計画に基づく医療行為です.今,トレーニングも受けていない,心ない歯科医師や業者によって,営利目的の治療が行われ,治療・治療費に関してのトラブルが頻発している.マウスピース矯正の安易な使用は,思わぬ重大な事故につながる気先生が潜んでいます.

業者による営利目的の矯正治療
矯正治療の経験がなくても診断できる?

クロネコヤマトを含む,コンシュマーダイレクトなる,歯科医師がほとんど関与しない心ないサービスが横行しています.これが歯科医療であるか疑問であり,最大の注意が必要です.

専門の矯正歯科医・学会認定医など,研修期間における十分なトレーニングを受けた歯科医師による検査・セファロを駆使しての診断・治療計画に基づく治療が推奨されます.

4)まとめ

マウスピース型矯正装置も従来の矯正治療と目的とするところは変わりません.歯及び顔の写真(病態写真),セファロレントゲン(正・側)歯型の採取に基づく検査・診断・治療計画の立案が必須です,

マウスピース型矯正装置が我が国の薬事を通過していないことの説明.

マウスピース型矯正装置でもし十分な治療効果が得られなかった場合,ワイヤー矯正によるリカバリーが可能か?

以上よく検討され嫌な思いをされないよう注意をお願いする次第です.

このたび矯正歯科鎌倉 dentofacoでは

オンラインによる患者様ご自身による予約が可能となりました

24時間 お一人様何度でも

3ヶ月先のご予約までが可能です

下記URLからどうぞ!

矯正歯科鎌倉 dentofacoオンライン予約

https://coubic.com/dentofaco

WEB予約の前に

矯正歯科診療後に受付で次回のご予約をされて帰られる方もおいでですので
オンラインでのご予約は30分ごとに1名のみとさせていただいております

オンライン上表示の無い時間もご予約内容によっては受付可能な場合があります
ご希望の際はお電話(0467-22-6702)でご相談ください

長時間を要する治療(30分を超える 矯正相談・資料採取とコンピュータ診断・セカンドオピニオン・矯正装置装着・矯正装置撤去など)につきましては、お電話(0467-22-6702)にてお問い合わせください

診療時間 11:00〜13:00/15:00〜18:00

℡:0467−22−6702

ご来院2日前に
“矯正歯科予約忘れないでねメール”が
ご登録のメールアドレスに届きます

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス

鎌倉市小町1-5-21, 森ビル3F

call : 0467-22-6702

E-mail : dentofaco@gmail.com

URL : dentofaco.jp

オンライン予約 : https://coubic.com/dentofaco

院長:矯正歯科医 山本一宏

日本矯正歯科学会認定医

日本成人矯正歯科学会認定医

日本矯正歯科協会(JIO)正会員

日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定医

American Dental Association,

American Association of Orthodontists,

World Federation of Orthodontists, Member

 

https://blogmura.com/profiles/11154434/?p_cid=11154434

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

 

きりりと凛々しい口元に/抜歯を視野に入れたワイヤーによる矯正治療

きりりと凛々しい口元に/抜歯を視野に入れたワイヤーによる矯正治療

昨今

矯正治療は専門医の手から一般歯科に

さらに医療の手から離れ,”hanaravi” や”Oh my teeth”,さらにクロネコヤマトまで,医師の手による医療としてでなく,通院することなく,自宅で,簡単に行われるようにまでなりました.

しかし,専門家から見て,また,旧専門医会の調査から,学会レベルで治っていると評価できる症例は,わずか10%~20%に止まると言われます.

今回,昨日2年間の矯正動的治療を終えて,装置が外れ,素晴らしい笑顔を手に入れた青年の治療結果である治療前後の口元を示し,注意を促す所存です.

DATA :

画像説明 :

1 : 主訴 : 歯並びが悪い
2 : 診断名あるいは主な症状 : 叢生を伴う両歯槽前突症(アーチレングス・ディスクレパンシー)
3 : 初診時年齢 : 19歳4ヶ月
4 : エッジワイズ装置
5 : 抜歯部位 : 上下左右第一小臼歯
6 : 治療期間 : 2年0ヶ月(矯正動的治療)                                  7 : 治療費概算(外税) : 初診料 \5,000 診断料 \50,000 基本料 \540,000 処置料 \5,000
8 : リスク副作用 : 所見無し

2年ちょうどの矯正動的治療によって,上に掲げた左の写真に見られるように,自然な口腔閉鎖のできるくちもとが達成されました.

初診時,左に見られたような下顔面の突出感=最近若い人たちが言ういわゆる”口ゴボ”・・・の状態は改善され,すっきりとした美しいラインになっています.

元来、医療とは、患者主役の、医師によって行われる行為です。施術側には、医師による全責任のもと、看護師・歯科衛生士・歯科技工士などパラメディカル・パラデンタルの面々は、医師の治療をサポートして、心を込めた手当を遂行します。

ところで、前にも語りました通り、マウスピースによる矯正、現時点で、薬事も通過していない、学会からも認められていない、医療行為です。なぜかまかり通っている。そして、ついに、医療ではない、ビジネスとして、オピニオンリーダーまで駆り出して、言葉巧みに蔓延しようとしている。

思い出してほしいのは、矯正治療において、基本は、従来(コンベンショナル)からのマルチブラケット法と称ばれる、ワイヤーによる矯正法。1900年のアングル・スクールのスタートから連綿と継続する世界に認められた安心・安全の王道をゆく方法です。著者の認定を受けているWFO, AAO, JBO, 日本矯正歯科学会、・・・と、世界中の学会から認定を受けています。

一定の制限のもと、抜歯症例をも含めた、いい成果を示している歯科医師も中にはいる。

ただし、ここで言える事は、これらの、マウスピースを用いての、矯正治療に成功している歯科医師は、学会認定医などの、従来(コンベンショナル)からの矯正装置でも治せるひとたちです。失敗を避けたければ、医院の選択が重要な決め手となります。

近いから便利、簡単に治る、安くすむ、取り外しだから失敗しても大した被害はない・・・などの軽い気持ちで飛びついても、騙されたと気付くのは2年も経ってから。お金も、費やされた時間も戻ってはきません。

外科矯正まで含めればありとあらゆる症例に対応可能なワイヤーによるコンベンショナルな矯正治療と異なって、マウスピースによる矯正は対応不可能である以下のような禁忌症例があります。ところが、どこの医院のウエブサイトを見ても、すべての症例に対応可能と書かれているようです。マウスピース矯正で絶対してはならない禁忌の症例は以下の通りです。

マウスピース矯正における禁忌症例

  1. 強度の叢生 #歯並びが悪い #乱杭歯 #ガチャ歯 #デコボコの歯 #バイマックス
  2. 骨格性不正 #顎口腔機能診断施設 #アゴ切り手術
  3. 小児矯正 #成長発育 #ディファレンシャルグロース
  4. 20H/day 装着義務 #アンフィット #矯正治療失敗

以下のテーマをもとに、122年の歴史に裏打ちされた、マルチブラケットを用いた包括的な素晴らしいワイヤー矯正について、語ってゆこうと思います。

今行われている医療行為に不信感のある方は,セカンドオピニオンとして受診可能ですので,ご一報お待ち申し上げます.

URL : https://dentofaco.sixcore.jp

On Line Reservation : https://dentofaco.sixcore.jp/onlinereserrvation/

 

このたび矯正歯科鎌倉 dentofacoでは

オンラインによる患者様ご自身による予約が可能となりました

24時間 お一人様何度でも

3ヶ月先のご予約までが可能です

下記URLからどうぞ!

矯正歯科鎌倉 dentofacoオンライン予約

https://coubic.com/dentofaco

WEB予約の前に

矯正歯科診療後に受付で次回のご予約をされて帰られる方もおいでですので
オンラインでのご予約は30分ごとに1名のみとさせていただいております

オンライン上表示の無い時間もご予約内容によっては受付可能な場合があります
ご希望の際はお電話(0467-22-6702)でご相談ください

長時間を要する治療(30分を超える 矯正相談・資料採取とコンピュータ診断・セカンドオピニオン・矯正装置装着・矯正装置撤去など)につきましては、お電話(0467-22-6702)にてお問い合わせください

診療時間 11:00〜13:00/15:00〜18:00

℡:0467−22−6702

ご来院2日前に
“矯正歯科予約忘れないでねメール”が
ご登録のメールアドレスに届きます

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス

鎌倉市小町1-5-21, 森ビル3F

call : 0467-22-6702

E-mail : dentofaco@gmail.com

URL : dentofaco.jp

オンライン予約 : https://coubic.com/dentofaco

院長:矯正歯科医 山本一宏

日本矯正歯科学会認定医

日本成人矯正歯科学会認定医

日本矯正歯科協会(JIO)正会員

日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定医

American Dental Association,

American Association of Orthodontists,

World Federation of Orthodontists, Member

1900年を嚆矢とするワイヤーによる安心安全の矯正治療

ワイヤー矯正による非抜歯矯正

STORES 予約 から予約する

画像説明 : 1主訴 : 歯の隙間
2診断名あるいは主な症状 : 空隙歯列
3年齢 : 26歳1ヶ月
4 : エッジワイズ装置
5抜歯部位 : 非抜歯
6治療期間 : 2年2ヶ月
7治療費概算(外税) : 初診料 \5,000 診断料 \50,000 基本料 \600,000 処置料 \5,000
8リスク副作用 : 所見無し

ハロー皆様

カマクラデントフェイシャルオーソピディクスの山本一宏です.

昨今大流行のマウスピース矯正.

医師が手を下す必要がなく,初回10分のスキャナーによるスキャンだけで通院の必要もなく便利で簡単.

10数年の経過から,抜歯症例を含め,限られた症例において,いい結果を出す術者も増えてきている一方で,数十万の費用をチャージできる方法なので,医師によらない,企業による,インフルエンサーを起用した,劣悪なサービス出現していることを,日本矯正歯科学会も警告していることを語ってまいりました.

https://www.jos.gr.jp/4348

一昨年に行われた矯正歯科統一専門医試験の一環で,キャンディデートのホームページのチェックが行われ,その後の日本矯正歯科学会認定医の更新でも,厳しいチェックが行われましたが,日本矯正歯科学会の目の届かない枝葉末節の医院や企業では,言いたい放題のデタラメがまかり通っている現状です.

一見忘れ去られたように見えるワイヤーによるコンベンショナルな矯正治療ですが,これこそが歴史に裏打ちされた,全ても症例に対応可能なアプローテであることを語ってきております.

さて今回は,冒頭に,成人女性のワイヤー矯正による空隙歯列矯正治療後の治療結果を掲げ,悪質な利益誘導に惑わされない内容を述べてゆこうと思います.

3.初診も通っていないのに簡単に治る?

たしかに,アライナーで,数回で治ってしまうような,軽度の叢生や,前歯部反対咬合症例は確かにありますが,抜歯を必要としたり,手術によるアゴの離断が適応の症例もあります.初診で診る前に簡単に治ると放言する,これは利益誘導以外の何者でもない.

実際あったケースですが,医学的に観て、オーソサージェリーのケースが,前歯の小手先で済む軽度のデコボコだけを,お金をとって治していた.胃ガンになれば,同時にガン性潰瘍も出現する.これを胃潰瘍として治しても,医療とは言えないように,治療結果についてのきちんとしたビジョンなしに,取り交わした契約もありやなしやで,安易に飛びつくべきではありません.賢い医療消費者であってください.

元来、医療とは、患者主役の、医師によって行われる行為です。施術側には、医師による全責任のもと、看護師・歯科衛生士・歯科技工士などパラメディカル・パラデンタルの面々は、医師の治療をサポートして、心を込めた手当を遂行します。

ところで、前にも語りました通り、このマウスピースによる矯正、現時点で、薬事も通過していない、学会からも認められていない、医師の裁量で行われる医療行為です。従来から護送船団方式で、諸外国からの薬品の流入を排除してきた薬事法。著者が若い日には口腔周囲筋訓練に使用するボタンの使用も禁止されたのに、なぜかまかり通っている。そして、ついに、医療ではない、ビジネスとして、オピニオンリーダーまで駆り出して、言葉巧みに蔓延しようとしている。

思い出してほしいのは、矯正治療において、基本は、従来(コンベンショナル)からのマルチブラケット法と称ばれる、ワイヤーによる矯正法。1900年のアングル・スクールのスタートから連綿と継続する世界に認められた安心・安全の王道をゆく方法です。著者の認定を受けているWFO, AAO, JBO, 日本矯正歯科学会、・・・と、世界中の学会から認定を受けています。

一定の制限のもと、抜歯症例をも含めた、いい成果を示している歯科医師も中にはいる。

ただし、ここで言える事は、これらの、マウスピースを用いての、矯正治療に成功している歯科医師は、学会認定医などの、従来(コンベンショナル)からの矯正装置でも治せるひとたちです。失敗を避けたければ、医院の選択が重要な決め手となります。

近いから便利、簡単に治る、安くすむ、取り外しだから失敗しても大した被害はない・・・などの軽い気持ちで飛びついても、騙されたと気付くのは2年も経ってから。お金も、費やされた時間も戻ってはきません。

外科矯正まで含めればありとあらゆる症例に対応可能なワイヤーによるコンベンショナルな矯正治療と異なって、マウスピースによる矯正は対応不可能である以下のような禁忌症例があります。ところが、どこの医院のウエブサイトを見ても、すべての症例に対応可能と書かれてりるようです。マウスピース矯正で絶対してはならない禁忌の症例は以下の通りです。

マウスピース矯正における禁忌症例

  1. 強度の叢生 #歯並びが悪い #乱杭歯 #ガチャ歯 #デコボコの歯
  2. 骨格性不正 #顎口腔機能診断施設 #アゴ切り手術
  3. 小児矯正 #成長発育 #ディファレンシャルグロース
  4. 20H/day 装着義務 #アンフィット #矯正治療失敗

以下のテーマをもとに、122年の歴史に裏打ちされた、マルチブラケットを用いた包括的な素晴らしいワイヤー矯正について、語ってゆこうと思います。

担当ドクターに不信感のある方は,セカンドオピニオンとして受診可能ですので,ご一報お待ち申し上げます.

URL : https://dentofaco.sixcore.jp

On Line Reservation : https://dentofaco.sixcore.jp/onlinereserrvation/

 

このたび矯正歯科鎌倉 dentofacoでは

オンラインによる患者様ご自身による予約が可能となりました

24時間 お一人様何度でも

3ヶ月先のご予約までが可能です

下記URLからどうぞ!

矯正歯科鎌倉 dentofacoオンライン予約

https://coubic.com/dentofaco

WEB予約の前に

矯正歯科診療後に受付で次回のご予約をされて帰られる方もおいでですので
オンラインでのご予約は30分ごとに1名のみとさせていただいております

オンライン上表示の無い時間もご予約内容によっては受付可能な場合があります
ご希望の際はお電話(0467-22-6702)でご相談ください

長時間を要する治療(30分を超える 矯正相談・資料採取とコンピュータ診断・セカンドオピニオン・矯正装置装着・矯正装置撤去など)につきましては、お電話(0467-22-6702)にてお問い合わせください

診療時間 11:00〜13:00/15:00〜18:00

℡:0467−22−6702

ご来院2日前に
“矯正歯科予約忘れないでねメール”が
ご登録のメールアドレスに届きます

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス

鎌倉市小町1-5-21, 森ビル3F

call : 0467-22-6702

E-mail : dentofaco@gmail.com

URL : dentofaco.jp

オンライン予約 : https://coubic.com/dentofaco

院長:矯正歯科医 山本一宏

日本矯正歯科学会認定医

日本成人矯正歯科学会認定医

日本矯正歯科協会(JIO)正会員

日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定医

American Dental Association,

American Association of Orthodontists,

World Federation of Orthodontists, Member

1.昨今のマウスピース矯正の蔓延を矯正歯科医が憂う

マウスピースでは対応不可能なシビアーな叢生症例

STORES 予約 から予約する

冒頭の症例は,昨日と同一の,26年前に来院された,非抜歯矯正やマウスピース矯正では対応不可能な,強度の叢生(デコボコの)症例.プロである矯正歯科医がワイヤー矯正で治療担当した.昨日の治療後画像は矯正動的治療後,装置撤去直後であるが,こちらは保定終了後,3年が経過している.

DATA :

画像説明 :

1 : 主訴 : 歯並びが悪い
2 : 診断名あるいは主な症状 : 叢生
3 : 年齢 : 22歳3ヶ月
4 : エッジワイズ装置
5 : 抜歯部位 : 上下左右第一小臼歯
6 : 治療期間 : 1年6ヶ月(保定期間1年間 : さらに保定終了後2年が経過している)                                  7 : 治療費概算(外税) : 初診料 \5,000 診断料 \50,000 基本料 \600,000 処置料 \5,000
8 : リスク副作用 : 所見無し

  1. 医療とは医師によって行われる患者のための行為である.

ハロー皆様

カマクラデントフェイシャルオーソピディクスの山本一宏です.

一昨年の第1回矯正歯科統一専門医試験以降,その一環としておこなわれた blog チェックにより, blog ランキングが禁止されたのをキッカケに,しばらく blog をやめておりました.

そうして気付いてみると,マウスピース矯正の流行はますます加速し,ついには医師でない,企業と患者との直接取引によ営利目的のサイトまで出現するに至りました.

日本矯正歯科学会も本事象に即座に反応し,2019.06.05 重要なお知らせ 公益社団法人 日本矯正歯科学会 ポジションステートメント マウスピース型矯正装置による治療に関する見解として,現在の矯正治療環境の悪化を憂慮する声明を出しました.

https://www.jos.gr.jp/4348

こころある若手歯科医からも,医師の手を離れた,営利目的に終始し矯正治療に対する,怒りの動画も up されております.

https://www.youtube.com/watch?v=dfdCD0rrU4g

元来、医療とは、患者主役の、医師によって行われる行為です。施術側には、医師による全責任のもと、看護師・歯科衛生士・歯科技工士などパラメディカル・パラデンタルの面々は、医師の治療をサポートして、心を込めた手当を遂行します。

ところで、前にも語りました通り、このマウスピースによる矯正、現時点で、薬事も通過していない、学会からも認められていない、医師の裁量で行われる医療行為です。従来から護送船団方式で、諸外国からの薬品の流入を排除してきた薬事法。著者が若い日には口腔周囲筋訓練に使用するボタンの使用も禁止されたのに、なぜかまかり通っている。そして、ついに、医療ではない、ビジネスとして、オピニオンリーダーまで駆り出して、言葉巧みに蔓延しようとしている。

思い出してほしいのは、矯正治療において、基本は、従来(コンベンショナル)からのマルチブラケット法と称ばれる、ワイヤーによる矯正法。1900年のアングル・スクールのスタートから連綿と継続する世界に認められた安心・安全の王道をゆく方法です。著者の認定を受けているWFO, AAO, JBO, 日本矯正歯科学会、・・・と、世界中の学会から認定を受けています。

一定の制限のもと、抜歯症例をも含めた、いい成果を示している歯科医師も中にはいる。

ただし、ここで言える事は、これらの、マウスピースを用いての、矯正治療に成功している歯科医師は、学会認定医などの、従来(コンベンショナル)からの矯正装置でも治せるひとたちです。失敗を避けたければ、医院の選択が重要な決め手となります。

近いから便利、簡単に治る、安くすむ、取り外しだから失敗しても大した被害はない・・・などの軽い気持ちで飛びついても、騙されたと気付くのは2年も経ってから。お金も、費やされた時間も戻ってはきません。

外科矯正まで含めればありとあらゆる症例に対応可能なワイヤーによるコンベンショナルな矯正治療と異なって、マウスピースによる矯正は対応不可能である以下のような禁忌症例があります。ところが、どこの医院のウエブサイトを見ても、すべての症例に対応可能と書かれてりるようです。マウスピース矯正で絶対してはならない禁忌の症例は以下の通りです。

マウスピース矯正における禁忌症例

  1. 強度の叢生 #歯並びが悪い #乱杭歯 #ガチャ歯 #デコボコの歯
  2. 骨格性不正 #顎口腔機能診断施設 #アゴ切り手術
  3. 小児矯正 #成長発育 #ディファレンシャルグロース
  4. 20H/day 装着義務 #アンフィット #矯正治療失敗

以下のテーマをもとに、122年の歴史に裏打ちされた、マルチブラケットを用いた包括的な素晴らしいワイヤー矯正について、語ってゆこうと思います。

テーマ一覧

  1. 営利を目的とした業者の出現
  2. 初診も通っていないのに簡単に治る?
  3. 初診も通っていないのに短期間で治る?
  4. 初診も通っていないのに安い費用で治る?
  5. 矯正歯科専門医認定作業の遅れ
  6. 王道は1900年から連綿と続く time tested されたワイヤーによる矯正治療

 

担当ドクターに不信感のある方は,セカンドオピニオンとして受診可能ですので,ご一報お待ち申し上げます.

 

URL : https://dentofaco.sixcore.jp

On Line Reservation : https://dentofaco.sixcore.jp/onlinereserrvation/

 

このたび矯正歯科鎌倉 dentofacoでは

オンラインによる患者様ご自身による予約が可能となりました

24時間 お一人様何度でも

3ヶ月先のご予約までが可能です

下記URLからどうぞ!

矯正歯科鎌倉 dentofacoオンライン予約

https://coubic.com/dentofaco

WEB予約の前に

矯正歯科診療後に受付で次回のご予約をされて帰られる方もおいでですので
オンラインでのご予約は30分ごとに1名のみとさせていただいております

オンライン上表示の無い時間もご予約内容によっては受付可能な場合があります
ご希望の際はお電話(0467-22-6702)でご相談ください

長時間を要する治療(30分を超える 矯正相談・資料採取とコンピュータ診断・セカンドオピニオン・矯正装置装着・矯正装置撤去など)につきましては、お電話(0467-22-6702)にてお問い合わせください

診療時間 11:00〜13:00/15:00〜18:00

℡:0467−22−6702

ご来院2日前に
“矯正歯科予約忘れないでねメール”が
ご登録のメールアドレスに届きます

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス

鎌倉市小町1-5-21, 森ビル3F

call : 0467-22-6702

E-mail : dentofaco@gmail.com

URL : dentofaco.jp

オンライン予約 : https://coubic.com/dentofaco

院長:矯正歯科医 山本一宏

日本矯正歯科学会認定医

日本成人矯正歯科学会認定医

日本矯正歯科協会(JIO)正会員

日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定医

American Dental Association,

American Association of Orthodontists,

World Federation of Orthodontists, Member

“ひとの顔の美しさは前顔よりも横顔において現れしかもその下1/3が美の重要な決定要素である”

矯正治療前後の横顔の変化

“ひとの顔の美しさは前顔よりも横顔において現れしかもその下1/3が美の重要な決定要素である”

https://dentofaco.jp/

「源流医療としてのオーラルケア=ダブハスな歯科医療」
これからの新常識=オーラルケア

「白く輝く真珠の首飾りより美しい歯列
・噛みごごちのいい咬合の安定性
・キリッと引き締まった口もと

・・・に留まらず
全身疾患予防のための
プライマリ・オーラル・ケアの確立のために
矯正歯科医 鎌倉dentofaco= http://dentofaco.jp

・・・が独自にが取り組んでいる諸問題」

画像説明 :

主訴 : 歯並びが悪い
診断名あるいは主な症状 : 叢生
年齢 : 18歳0ヶ月
治療に用いた主な装置 : ハーフリンガル装置
抜歯部位 : 上下左右第一小臼歯
治療期間 : 1年11ヶ月
治療費概算(外税) : 初診料 ¥5,000 診断料 ¥50,000 基本料 ¥930,000 処置料 ¥8,500
リスク副作用 : 所見無し

2)”ひとの顔の美しさは前顔よりも横顔において現れしかもその下1/3が美の重要な決定要素である”
・・・は,○大Y名誉教授の博士論文の結語である.

氏は院時代

T教授から
“女性の顔の美しさ”
・・・についてのテーマをもらって

なんでも
勤務時間がはけると
街に繰り出して
美女に声掛けし

“すみませんレントゲン1枚撮らせてください”

・・・サンプルから
セファロ分析によって
“美”・・・の理由を探った

その結果が・・・
“ひとの顔の美しさは前顔よりも横顔において現れしかもその下1/3が美の重要な決定要素である”

確かに
いくら目鼻立ちが綺麗でも
前歯に隙間が開くほど出っ歯だったり

歯が出た人の矯正治療前後の横顔の変化
歯が出た人の矯正治療前後の横顔の変化

 

主訴 : 歯並びが悪い
診断名あるいは主な症状 : 叢生を伴う上顎前突
年齢 : 27歳2ヶ月
治療に用いた主な装置 : エッジワイズ・セラミック装置
抜歯部位 : 上下左右第一小臼歯
治療期間 : 2年1ヶ月
治療費概算(外税) : 初診料 ¥5,000 診断料 ¥50,000 初診料 ¥720,000 処置料 ¥7,000
リスク副作用 : 所見無し

歯がなかったり
・・・したらば
美しいとは言えず
“美”・・・の概念から程遠いものになるだろう

前回の blog でお伝えした通り
顔・・・は
シャレコウベが肉を纏ったもの

矯正歯科医は
顔の骨格の8割を占める
上の歯が植わった上顎骨
下の歯が植わった下顎骨
・・・をセファロ分析による
診断結果から
設計通りに矯正治療を行い
あなたの顔を
理論通りに
“美”・・・の基準に
限りなく近づけてまいります

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス・山本歯科・矯正
・・・では

年間120名の初診受付枠
まだ少しの余裕があります

ムシ歯・歯周病0を目標とした
予防歯科を包括した
成人女性(男性も)の矯正歯科=歯列矯正

・・・治療費は
全て外税で・・・

初診料 : ¥5,000
診断料 : ¥50,000
術前基本料 : ¥660,000~
他保定装置料等若干の負担あり

目立たない透明のセラミックアプライアンス
ホワイトワイヤーの
有償オプションもあります

お電話=0467-22-6702
E-Mail=kamakura@dentofaco.jp

・・・にて
初診のご予約承ります

本日2020年09月21日22日は休診です

23日水曜日・24日木曜日は
診療日ですので
11:00~12:30, 15:00~17:30

初診のご連絡お待ち申し上げます

我が国において,ひとはまだ本当の矯正治療を知らないようです

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス・山本歯科・矯正=
矯正歯科鎌倉 dentofaco blog
“価値ある本当の矯正治療を湘南に求めて

湘南鎌倉の矯正歯科医による美と健康のチューンナップ=
https://dentofaco.sixcore.jp/blog/”

今後も
曲解され
材料屋・ネット屋の利権のうちに
埋没し沈没せんとしている
矯正歯科=歯列矯正を

本来の
価値ある本当のものに回帰させるべく
骨身を削ってゆく覚悟です

ご購読・ご声援ありがとうございます!

最近他一般歯科医院からのやり直し矯正が増えてきております.
他院で矯正中のかた,もう終わった方,
本当にいい歯並びと噛み合わせに治っていると言えますか?

矯正歯科鎌倉 dentofacoでは・・・ロハスにB= Beauty を加えたラブハス=LOBHAS= Life of Beauty, Healthy and Sustenability= 美しく健康で持続可能な生活のための,L= Life を D= Dentistry= 歯科医療に変えたダブハス=DOBHAS= Dentistry of Beauty, Healthy and Sustenability= 美しく健康で持続可能な歯科医療を目指します.

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:矯正歯科医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member