「ひとはまだ本当の矯正治療を知らない!=矯正歯科鎌倉 dentofacoで専門医による価値ある本当の矯正治療で改善可能な点 4)−2) 噛む力のメンテナンスの観点から」

https://dentofaco.jp/

“ 東京オリンピックに備えて日本人の歯に対する意識を向上せよう!”

「源流医療としてのオーラルケア=ダブハスな歯科医療」
これからの新常識=オーラルケア

「白く輝く真珠の首飾りより美しい歯列
・正しい噛み合わせの安定性
・すがすがしい口もと

・・・に留まらず
全身疾患予防のための
プライマリ・オーラル・ケアの確立のために
矯正歯科専門医 鎌倉dentofaco= http://dentofaco.jp
・・・が独自にが取り組んでいる諸問題」

覚悟の瞬間 カマクラデントフェイシャルオーソピディクス 山本一宏

矯正治療を受けるメリットとしてまず四番目にあげられるのは・・・

4)歯が長持ちする=予防歯科学的意義−2) 噛む力のメンテナンスの観点から

歯を失う原因というと,ムシ歯と歯周病.

でも昨今注目されだしたのが,噛む力の過重負担による歯冠や歯根の破折.

案外多いんです.

冒頭の写真みたいに,からだで一番硬い歯が,ある日,パッカリ二つに割れてしまうんです.歯の頭の部分=歯冠が割れる場合と,歯の根=歯根が折れてしまうことがあります=食いしばり癖で歯冠が真っ二つ(Courtesy Dr.H. Oshimi).

FractureOf Root
歯の根が不適正な噛み合わせの結果断裂してしまうことがあります

また,上の図みたいに歯の根がポッキリ折れてしまうことだってあるのです.もちろん,それまで,もうダメで,抜いてしまうしかありません.せっかく高い自費治療で,長い期間矯正治療までしたのに,これでは元も子もありませんね!

原因は,癖や悪い歯並び・噛み合わせ,不適切な歯科治療などによって,一部の歯に集中した噛む力=咬合力.外傷性の咬合力が自分自身の歯を破壊してしまう.

予防歯科検診というと,ムシ歯と歯周病予防のためのカラーテスターによる染め出しと歯茎のポケットの深さを測るプローヴでした.

このところ,それだけではメンテナンスは片手落ちということで,適正な噛む力が噛み合わせ理論通りにかかっているかを,赤青の色をした咬合紙でチェックして,噛み合わせの調整=咬合調整=リシェイピングする歯科医院が増えてきていますが,一生涯ご自分の歯で食事していただくため,当院では,35年前の開院時から行ってきております.

価値ある本当の矯正治療を受けることにより,最新の噛み合わせ理論通りの,生理的咬合が確立されれば,噛む力が正しく分散され,一部の歯に応力が集中することがなくなります.また,歯を動かす治療が終了した後も,定期的にフォローに通院していただければ,生涯にわたり正しい噛み合わせを管理させていただくことによって,こういった事故は,未然に防ぐことができます.

今回の話題は,国政の行方にも影響する,非常に重要な話題ですので,いくつかのサブタイトルに分けて,論じてゆきたいと思います.

4) -歯が長持ちする=予防歯科学的意義
1) ムシ歯・歯周病予防の観点から
2) 噛む力のメンテナンスの観点から
3) 癖・姿勢・習慣の観点から
4) 社会・経済的観点から
5) 生涯にわたる幸せの観点から

矯正歯科専門医を受診して,改善されうる症状は,下にあげるように多岐に渡ります.他院でもう矯正治療が終わった方.本当に治っていると言えますか?

1) 歯並びが良くなる=形態的意義
2) 噛み合わせがよくなる=機能的意義
3) 口腔清掃がしやすくなる=衛生学的意義
4) 歯が長持ちする=予防歯科学的意義
5) 長生きする=予防医学的意義
6) 歯並びがキレイになる=審美的意義
7) 顔形がキレイになる=美容的意義
8) 肌荒れが治る=皮膚科学的意義
9) 姿勢が良くなる=整形外科的意義
10) 病気にかかりにくくなる=予防医学的価値
11) 背が高くなり体格が良くなる=体育的意義
12) 肌荒れが治り肌がキレイになる
13) 口が閉まるようになり鼻呼吸がしやすくなる
14) 老化が遅くなる=アンチエイジング的意義
15) 顎関節症・咬合に関連した各種症状が寛解する=症候的意義
16) 精神科・頭痛外来に通わなくて済むようになる=心理的意義
17) 出生率が増加する(異性にモテるようになる)
18) 人生が前向きになる=行動学的意義
19) 生涯医療費総額が減少=経済学的意義
20) 消費税増税がいらなくなる=社会学的意義
21) 滑舌が良くなりしゃべりやすくなる
22) 運動機能がよくなる
23) 仕事がうまくゆくようになる

矯正歯科鎌倉 dentofacoでは・・・

ロハスにB= Beauty を加えた

ラブハス=LOBHAS= Life of Beauty, Healthy and Sustenability= 美しく健康で持続可能な生活のための,

L= Life を D= Dentistry= 歯科医療に変えた

ダブハス=DOBHAS= Dentistry of Beauty, Healthy and Sustenability= 美しく健康で持続可能な歯科医療を目指します.

 

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 


矯正歯科ランキング


オーラルケアランキング


歯科医ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください