「矯正歯科専門医になるためには3700時間もの矯正歯科専門トレーニングが必要!」

知ってました?矯正歯科専門医になるためには,歯科大学を卒業後,3700時間もの矯正歯科専門トレーニングを完成しなければならないことを.詳しくは(英文です)https://www.aaoinfo.org/blog/what-is-an-orthodontist-and-dentofacial-orthopedist/

恐ろしいことか,愚かなことか・・・こうしたことは,ほとんどわが国では知れ渡っておらず,そういうことかとおもって,ムシ歯も治せば,入れ歯も入れるGP= 一般歯科医(町の普通の歯医者さん)に勧められるがままに矯正治療を始めたがためにとりかえしがつかなくなっている現状です.

消費者庁長官も,ことの煩雑さから責任逃れか,ホワイトニングにつづいて矯正治療までも,エステ扱いにしようとしています.全くの本末転倒.歯科のうちで1900年に最初に専門分化した,由緒ある専門分化を,インビザライン などのマウスピースを,歯科医師の免許もないエステでもできるようにするということ?消費者庁長官って,司法大臣と違って,バカがなるものなの?

そもそもの元凶は,現在ではわが日本矯正歯科専門医学会に歩み寄ってきている,日本矯正歯科学会が,遡ること40年前になる1978 年に「矯正歯科」専門研修の有無に関わらず歯科医師であれば誰でも「矯正歯科」を看板に掲げることができることにしたこと.

でも,明日から自動車免許がいらなくなったことを想像してみよう.わざわざ免許を取りに行く手間も省け,懐も暖かくなる.新車の販売数もうなぎ登りだろう.でも事故って増えないだろうか?

“クリーニング屋”・・・の看板があれば,およそ,どこに出しても,洗濯物は,キレイになって戻ってきます.矯正治療では,日本の現状では,そうはなっていない.

すでに社会問題の範疇です.一般歯科の先生方,自分の職業の社会的地位を貶めないためにも,”デタラメ矯正”すぐにやめてください.

以後,近隣もしくは遠隔地から,当院を受診された”やり直し矯正”・・・の事例から,事の真相に迫ってゆこうと思います.

  1. セファロって何?
  2. セファロの歴史
  3. セファロの目的 A) 形態分析による矯正歯科診断・抜歯基準・矯正治療方針の立案 B) 矯正治療前後の比較による矯正治療効果の判定 C) 成長量・アゴの成長発育方向の判定 D) 矯正治療結果の安定性の判定

矯正歯科=歯列矯正についてもっと知りたい方は : http://dentofaco.jp

矯正歯科=歯列矯正のメール無料相談 : kamakura@dentofaco.jp

セコンドオピニオンもしくは来院相談 : call : 0467-22-6702

矯正歯科 : 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス
鎌倉市小町1-5-21森ビル3F
call : 0467-22-6702
E-mail : kamakura@dentofaco.jp
URL : http://dentofaco.jp
院長:歯科矯正専門医 山本一宏
日本歯科矯正専門医認定機構(JBO)認定矯正歯科専門医
日本歯科矯正専門医学会(JSO)会員
日本矯正歯科協会(JIO)正会員
日本矯正歯科学会認定医
日本成人矯正歯科学会認定医
American Dental Association,
American Association of Orthodontists &
World Federation of Orthodontists, Member

 

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください